読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【ギター初心者向け②】Cコードの押さえ方

今回はギターを始めるにあたってCコードの押さえ方のコツを紹介していこうと思います。

押さえ方は分かったんだけど全然音が出ない なんか違う気がする

って思う方は参考にして下さい^^

この押さえ方のコツはどのコードにも言えることなので ほかのコードで困っている方も参考にどうぞ。

まずは画像で 2016-03-15 14.27.32-1.jpg 赤丸のところがポイントです

ポイント1 指先を立てる

押さえる場所(2弦1フレット、4弦2フレット、5弦3フレット) の指を立てていないと他の弦に指のお腹が当たってしまい、音がならない原因になってしまいます。

 

良くない例 2016-03-15 14.21.37.jpg これですね。 青丸のところが指が寝てしまっている部分です。

音が詰まっているという人はここを改善してみて下さい。

始めのうちは指先で押さえようとすると痛いと感じることもあるかもしれませんが、血が出たりすることは無いのでご安心を。

 

指を立ててはいるけど音が鳴らないよ!

という方はフレットのキワの部分を押さえるようにします 2016-03-15 14.21.49.jpg この画像だと青丸のところが空いてしまっていますので、

空いてるところを詰めてキワを押さえてみましょう。

※ピンぼけしてますね笑

 

この二つが改善できたらOKです。

あとはコードを押さえながら一本ずつ弦を弾いて見ましょう。

例えば3弦を弾いたときに「プツッ」と音が止まってしまったら、それは4弦を押さえている指のお腹が当たっている、もしくはフレットの真上を押さえてしまっている。

などが考えられます。

このように意識して練習することでだんだん一本一本の音が鮮明になってきて 気がついたらちゃんとコードとしてなるようになっていると思います^^