読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【上京】不安もあり楽しみもある東京生活を始めるあなたへ。

旅行

これから春になっていきますね。

大学進学などで上京してくる方は不安と楽しみが入り混じる複雑な季節ではないでしょうか? 26537c027ad627e5aafbe266ec8ab56c_s.jpg 僕も東京に出てきて新しく生活を始めるときは 友達もいないしどこに何があるのかわからない。 電車どうやって乗り換えたらいいか分からない。

そんなこんなで不安はたくさんありましたが、何とかやってきています。

初めての東京生活は学生寮だったのですが 場所も当日までよくわからない状態で最寄り駅にいく電車の中、グーグルマップで検索し、 近辺を歩き回りました笑

 

東京で驚くこと

・人が多すぎる

・電車がぎゅうぎゅう

・エスカレーターは左寄り

・マルチ、ねずみ講の勧誘が多い

・よく分からない事務所に声を掛けられる

・飲食店が多い

・アルバイトの求人は多いが人が多いのでシフトに入れてもらえないことも多い

 

東京の人が多いというのは地方でもテレビで渋谷のスクランブル交差点などがよく出ますので、分かってるよって人も多いかと思いますが 本当に多すぎ です。

人が多くて何が困るって 朝と夕方の電車です。

使用する路線にもよりますが、 ラッシュ時はぎゅうぎゅうになります。

例えば金曜日の終電間際、渋谷から池袋方面の山手線は最悪です。

一度息が止まるかと思うくらい圧迫されて、 やばそうなときは次の駅で1回降りたこともあります。

そんな満員電車でのトラブルはこれだけではなく 満員になると痴漢がいたりします。 女性の方は気をつけていただきたいのは勿論のこと、 男性もあらぬ疑いを掛けられてしまうこともあります。

しかも痴漢の容疑がかかってしまった場合、 裁判など起こしてもほとんどの確立で負けてしまうようです。

電車内ではたくさんの人の目があります。 他人に気遣うこと、疑われるような怪しいことをしない。 これを守っておけば大丈夫です。

あと壮絶な満員電車内で新聞等を読んだりする人がいますがどうかと思いますね。

小さく折り曲げて読んでいますが、他人の顔に当たったりするのでやめましょう。

マルチ、ねずみ講の勧誘が多い

合コンやその他イベントで知らない人と仲良くなった。 連絡先を交換し食事に行くことになった。 凄く良い人だ。 と思ったらマルチ、ねずみ講の勧誘だったということはよくあります。

中には会社自体はちゃんとしたところもありますが、 それでも今自分が何をしに東京に出てきているのか。 それを考えればどうすればいいか分かると思います。

アルバイトは多いが思うように稼げない時もある

東京で大学生活を始めるにあたり、 アルバイト生活をする方も多いと思います。

アルバイト先はたくさんあります。 しかし応募する人もたくさんいます。

 

大手の求人サイトに乗っているようなアルバイト情報は大体競争率が高く面接までしてくれても何個も連続で落ちてしまうということがあります。

どちらかというと求人サイトには載っていないお店を自分の足で探してみるといいと思います。

 

面接時に必ず言っておいたほうがいいことは 月に何万円くらい稼ぎたいのか 飲食店であれば繁忙期は出勤可能か 週何回くらい働きたいのか ということを話しておくといいでしょう。

そういった話をしておかないといざバイトを始めて 稼ぎたい分が稼げなくて生活に余裕がない または これだけ稼げばいいのに無理にシフトを入れられすぎて勉強が出来ない ということにもなってしまうので、これからバイトを探す方は覚えておくといいと思います。

上京してくる方は特に 生活習慣がガラッと変わるかと思いますが 困ったときは周りに頼り、困っている人がいれば助けてあげる。 親に定期的に連絡する。

これを大事にして 新生活を楽しんでいければいいと思います。