読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

高校デビュー?高校生活を楽しく充実したものにする為のコツ2つ

日記

来月は入学式ですね。 新しい学校生活を始めるにあたり、 高校生活にスポットを当てて書いていこうと思います。 5c35ea218a07bd283af1b4e15895faa8_s.jpg

高校デビューしたい

簡単に言うと高校に入ってから 中学校の自分とはおさらばして、高校に入ってからはちょっとでも変わりたい! って思っている人。

まずは友達をたくさん作ろうと意気込むと思うのですが、ここで1つポイントとして言える事は 誰の話にでも合わせていい人を演じようとしないこと。 です。

 

入学して早々はとにかくみんなと仲良くなりたいと思うあまり 空回りしてしまうこともしばしばあります。

 

あっちでは良い顔して、実はこっちではさっきの人たちのことを非難したり、 こういうことは絶対にやってはいけません。

 

ばれないようにしていても どうしてもそういったところはにじみ出てくるものです。 特に高校1年生からそのような印象を抱かれたら、結構後までずるずる引きずってしまいますので注意しましょうネ。

興味のあることは何でもトライしてみること

高校に入って新しく始まるものといえば 部活などが挙げられます。

 

野球やサッカー、陸上などは中学からもありますが、 高校になると大体種類が増えます。

せっかくなので高校に入ってから新しい部活で気になるものがあれば見学などしてみるといいと思います。

中学のときも野球やってたから、なんとなく高校でも野球やる。 って感じだと、もっと熱中できることがあるかもしれないのにもったいないです。

 

学校内にやりたい部活が無ければ 地域のスポーツクラブに入るのも手です。

高校生からはアルバイトも可能になるので、やる気次第で自分でアルバイトをして月謝を払えますね。

自分で稼いだお金を払うのでいい経験になります。

 

実際僕はこのパターンでした。

高校1年生の頃、サッカー部に入っていたのですが同級生と仲違いして辞め、 高校1年生の秋にバイトを始め、 「格闘技興味あるかも」 と思い近所のボクシングジムを探し、 見学のアポを取り 高校2年生の春に入会して入会金、月謝を自分で払っていました。

 

高校3年生までの約2年間ですが、同年代だけでなく小学生からご年配の方まで幅広く在籍していたので自分を広げることが出来たと思います。

 

「年齢バラバラの人と交流なんて人見知りの私にはできません!」

って思ってても案外何とかなるものです。

 

  そのうち学校で「え!?ボクシングやってるの!?俺もやってみたい!」 って感じで、友達は当時やっていた部活を辞めてジムに通うことになったり。

何人か引き抜いちゃいましたね。流石に部長が部活やめてジムに来たときはちょっと先生から何か言われてたみたいですが。

 

僕は中学の頃からギターをやっていたので、友達が増えたときには友達伝いに音楽仲間も出来ました。

 

道は一つではありません。 誰かがこれをやるから、みんながやっているからではなく、 純粋に自分がやりたいことをやってみる。

トライしてみることが重要です。 怖気づく前にやってみましょう。

最初は恥ずかしい思いをしたとしても 数年後には笑い話です。

 

それでは!