花粉症。医者に行くと高いから市販薬で済まそうと思っている方へ。

この季節暖かくなってくると、寝付きやすかったり散歩日和だったりします。

が、しかし 花粉症の人にとっては寒さという壁を越えても、くしゃみ、鼻水、目の痒み、鼻づまり、、、、、 本当に辛いんです。

僕は昔から慢性鼻炎+スギ花粉症+ネコアレルギーというなんとも粘膜やられっぱなしな体質なんです。

でも花粉症ってその年によっては大丈夫だったりめちゃくちゃ辛かったり。 結構波がありますよね。  東京に出てきて5年くらい経つのですが、病院にいくのがめんどくさかったり 会計でいくら取られるか心配だったので 少し体調が悪くても市販の薬を買って何とかしのいでいました。

ただ今年はあまりにも花粉症具合が酷く、市販のアレジオン20を買って飲んだところ全く効かず。 最近よくCMが流れていて一日1回で24時間効く。と言っていますが僕には合わなかったようです。

ちなみにこのアレジオンですが6錠で1300円程でした。 1300円払ってあまり効かない薬を仮に1ヶ月飲み続けたら、、、 6500円。 効き目が微妙だと思っているのにこんな高いのか、まずい。 もしかしたら処方してもらったほうが安く上がるんじゃないか? と思いひさーしぶりに病院へ。 といっても小さな耳鼻咽喉科クリニックですが。

やはり花粉症の時期でもあり、混雑していましたが診察してもらってきました。

初診だったので料金が気になりましたが1010円。 薬は点鼻薬と飲み薬を各1ヵ月分処方してもらいました。 薬代は2010円。 診察代と合わせて3000円ほどでした。

市販薬を買い続けた試算よりも半額以下で収まり 尚且つ診察をしてもらって点鼻薬と飲み薬を処方してもらえたので かなり満足のいく結果でした。

とりあえず一日薬を試してみましたがアレジオンと比べてだいぶ効き目があるように思えます。

 

これが点鼻薬。リノコートパウダースプレー。 液体ではなく、粉が出てきます。液体のやつは嫌いなんですが、これはすごく使いやすいです。 2016-03-03 22.29.38.jpg

飲み薬。フェキソフェナジン。

成分はアレジオンなどとあまり変わりはしないようですがこっちのほうが効き目はあると思います。

2016-03-03 22.29.32.jpg

仕事が忙しかったりすると、病院にいくのも億劫になってしまうかも知れませんが、 酷いときには思い切って行ってみるといいかもしれません。