3つの「やめる健康法」

この中のものを一つずつ考察していきましょう。

1、悪口をやめる

これは分かりやすい悪口をやめるのと、「愚痴」もやめたほうがいいですね。

やはりマイナスのことを発言すると、自分がマイナスを引き寄せてしまいます。

誰かを批判から入ることもやめましょう。

まずは相手の意見を最後まで聞く事。これが大事です。

その後にここの部分はこうしたらもっといいんじゃない?など提案していくと

イデアがたくさん生まれてきます。

この部分については後日また私の記事で詳しく書いていきたいと思います。

2、急ぐことをやめる

これは以前私の記事でも紹介したと思いますがここで改めて。

この記事では食生活に関して触れているのでこれに関連した話をすると。

時間が無くて食事をレトルトにすることは、健康的にも悪く、金銭面でも相当コスパが悪いです。

時間があるときにご飯をたくさん炊いて小分けして冷凍しておいたり、

おかずを作るときも多めに作って小分けして冷凍しておくのがいいですよ。

私が良くやるのはお好み焼きを大量に焼いて冷凍保存しています。

具材はキャベツ、肉、卵、紅しょうがです。

食べたいときにレンジで解凍して、ソース、マヨネーズ青海苔をかけて食べます。

すぐ食べれるし野菜も肉も取れるのでお気に入りです。

style="display:inline-block;width:336px;height:280px"

data-ad-client="ca-pub-5884158048264145"

data-ad-slot="8800462919">

3、頑張ることをやめる

文中に「頑張るのではなく、楽しむことをしたほうがいいです」とありますね。

これは私も全く同意見です。

そのためのブログを書いているわけですし笑

先ほどの料理についてもですが、食事は絶対にとらなければならないものであり

一生の課題となるものなので、これこそ楽しもうと思って自分で料理をするようになりました。

実際に楽しくて一人暮らしですがほぼ毎日料理しています。

ギターを教えていますが、それも好きだからやっていることです。

なのでレッスンして上達しているのを実感してもらえたときは心の底から嬉しいと感じます。

どうでしたでしょうか?

全体的に言えることは

一旦一呼吸置いて、少し遠くから見てみましょう。

ってことですね。

今後詳しく掘り下げて私の記事で書こうと思います。

聞きたいことなどあればコメントか、私に直接メールして下さい。

それではまた^^

広告を非表示にする